検索

にいがた技術フェアonline2021に出展致します。
「にいがた技術フェアonline は全国の皆さまと新潟のものづくり企業をマッチングします」

明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
 
昨年より続いている新型コロナウイルス感染症の影響により、今までの日常が奪われ、先行きが不透明な日々が続いております。
一日も早い収束を願うと共に、この状況下でも共栄エンジニアリングとしての責務を全うし、様々な角度から社会の発展に貢献出来る様、社員一丸となり取り組んで参ります。
 
共栄エンジニアリングとしても30年の節目を超え、企業として更なるステップアップを迎える時期と捉えております。
また、私自身は昨年7月に代表取締役社長の大役を拝命頂きました。社業発展のために全力を尽くし、また皆様のご期待に添えますよう努力いたす所存でございます。何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます。
 
本年も引続きマーケテイングとイノベーションを基軸に、お客様に満足をもたらす企業として、全社員、日々研鑽に努めて行く所存であります。本年も宜しくお願いいたします。
 
令和三年 一月
共栄エンジニアリング株式会社
代表取締役社長 石﨑 竹二郎

2020/12/21(月) JIS Q 9100:2016 ファーストステージ審査(JQA様実施)が終了致しました。
幾つか御指摘頂いた懸念事項をクリアにし、認証取得に向けて社員一丸となり取り組む次第です。

経済産業省より、地域未来牽引企業「地域経済の担い手となりうる事業者」として、共栄エンジニアリング株式会社が選定されました。

※画像クリックでページに飛びます。
地域未来牽引企業[経済産業省]
<<地域内外の取引実態や雇用・売上高を勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、>>
<<地域経済のバリューチェーンの中心的な担い手、および担い手候補である企業を「地域未来牽引企業」として選定しました。>>

この度、弊社定時株主総会および取締役会において、
代表取締役社長の安倍佳照が退任し、石﨑竹二郎が代表取締役社長に就任いたしました。
なお、安倍佳照は取締役会長に就任いたします。

共栄エンジニアリング株式会社 新役員構成


取締役会長   安倍 佳照
代表取締役社長 石﨑 竹二郎
取締役副社長  渡辺 尚(営業統括)
常務取締役   佐藤 大(技術統括)
執行役員    藤田 健一(購買担当)
執行役員    香山 秀明(金型営業担当)
執行役員    田中 健治(総務経理担当)
執行役員    西野 光俊(金型製作担当)

イベントにて公開する予定でした「技術紹介:高付加価値な光学素子を実現する金型加工技術」ですが、
新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止となりましたので、以前に日刊工業新聞社様「型技術」誌に掲載して頂いた記事を公開させて頂きます。

技術紹介:微細加工 – 回折格子

※回線の状況により動画がスムーズに再生されない場合があります。その場合は、お手数ですがページの再読み込みお願い致します。
↓詳細情報