検索

技術紹介

あらゆる加工を可能に。最新設備と匠の技でさらなる満足を

設計~検討

より良い製品を効率よく提供できるよう、設計段階において、次工程者と製作日程から品質面までの綿密な打ち合わせを行います。

設計~検討

精密試作部品加工

一般的には加工困難な形状も、多軸加工や自社特有の加工法と、工程内での品質の追求により、短納期と高品質をお届けします。

精密試作部品加工

金型組立・調整

金型組立・調整

部品毎の精度保証と、組立時の嵌め合いや摺動動作の調整で熱膨張等も考慮し、熟練技術で組み上げます。

金型ラップ仕上

金型ラップ仕上

加工が施された部品を集結し、精密型のニーズにお応えするため、部品毎の確認を行います。さらに、精密部は顕微鏡を用いて細部まで形状確認を行いながら仕上げを施します。

金型加工

クオリティーの高い精密金型部品を製作・加工するために、独自の加工技術・ノウハウを蓄積。精密加工技術を有する技術者が、最新鋭の設備を駆使して高精度な部品を製作します。

金型加工

超精密ハンドラップ技術

オプティクス等で要求される高い形状精度、表面性状を独自のハンドラップ技術で実現します。機械加工だけでは困難な形状や、虹目抑制など、お客様のニーズに対応します。

超精密ハンドラップ技術

射出成形

射出成形

あらゆるニーズにお応えし、試作成形から小ロットの量産成形まで対応。最近では光学系のレンズ成形に対応すべく、高速射出圧縮成形にも取り組んでいます。

品質保証

品質保証

製品の用途に応じた計測機器を駆使する「計測技術」と、高品質を維持・継続するためのISO9001を基本とする「管理技術」を融合させ、「安心」と「信頼」をお届けします。

業務案内

  • 技術紹介
  • ナノテクノロジー生産技術センター
  • 研究開発
  • NTI株式会社